かの有名なカーネールサンダーも、破産を経験しています。「破産が成功の元」という成功者はたくさん存在しています。自分が破産してたくさんのことを気づきました。破産はしたくてすることではありません。状況が、環境が破産に追いやって来るものなのです。破産者になって、本当に現実の厳しさを知ることになった自分の話を包かくざずブログに投稿していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資金ショートの危機を乗り越える・・・6話

前回までの話・・・5話4話3話2話1話

社長になると、
各仕入先主催の会というのに、
入ることになっている。

ていのいい囲い込みって感じ。

社長にはいたれりつくせりの
研修旅行や、高級ホテルでの懇親会が
開催されている。

一応留学経験のある俺は、
海外研修でも、
権力に取り付かれているまま、
自由時間に遊びまくっていた・・・

離婚前最後の研修旅行を終え、
出社したおれに、
総務をしている唯一信頼できる社員から、
一言・・・

「金用意出来ないと、借り換え出来ないから」と。

いくら足りないかすら、
気にしたことが無かった。
詳細を聞いても、別の処理で、
手が回る状態で無かったからなんだが、
今までは何とかやりくりしてくれていた。

もう万策尽きたところで、
伝えてきたようだった。

足りないのは4000万円。

いくら借金しているか、
知ってはいたが、
そんなに現金が必要で、
借り換えをしていた事は知らなかった。

となると、
借り換え出来ないだけで、
完全に資金ショートを迎える。

俺の全ての血の気が引いていく・・・

やむなく、おやじに相談することにした。

おやじは何でそうなったのかと、
俺を責めるばかり・・・

現実に起きていることなんだから、
しょうがない、だから相談しているわけだし。

まず銀行にニューマネー調達に走った。

今まで取引しているところは
全て断られてしまった・・・

それではと、
営業に来ていた銀行に商談を
持ちかけてみた・・・

2行だけ、話には乗ってくれ、
手続きをすすめていたが、
どうしても借り換えまでに間に合わない。

社員同様、俺も万策尽きた・・・

もう終わりだ・・・

オヤジに現状報告をした。
すると、考えもしなかった事を
言い出した。

それは・・・・・

つづく・・・7話はこちら


世界一ずる賢い価格戦略は>>>こちら





テーマ : 経営者
ジャンル : ビジネス

コメント

コメントの投稿

秘密
SEフリーランスへの道
s_boa.jpg
プロフィール

imanimitero2017

Author:imanimitero2017
36歳にして、10人程の会社を受け継ぐ事に・・・
波乱万丈だった社長時代、
結局倒産をむかえてしまう。
いよいよ自分の好きなことをして
生きて生きたい!
だって、人生一回こっきりだから(´・ω・`)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。