かの有名なカーネールサンダーも、破産を経験しています。「破産が成功の元」という成功者はたくさん存在しています。自分が破産してたくさんのことを気づきました。破産はしたくてすることではありません。状況が、環境が破産に追いやって来るものなのです。破産者になって、本当に現実の厳しさを知ることになった自分の話を包かくざずブログに投稿していきます!

稼ぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破産して2ヶ月がたった・・・15話

前回までの話・・・14話13話12話11話10話9話8話7話6話5話4話3話2話1話
年末で2ヶ月が経ってしまった。

幾度か管財人から連絡があったが、
確認程度のことばかりで、
特に緊急性のある何かがあるわけでもなく、
平穏な日々が続いていた。

しかし、

まだ収入を得られる何かをできているわけではない。
経営者は、失業保険がかけられないので、
現在持っている貯金を切り崩して生活をしているので、
流石に底が見えてきた。

特段社長時代と同じ生活をしているわけではないが、
我が家には、生まれたばかりの娘が増えている。

も育児で働きに行ける状況ではないので、
私だけが頼りなわけだ。

仕事をしていないのか?と聞かれると、
そんなことはない。
毎日記事や動画を制作し続けているのだ。

だが、バカ息子の3代目社長だった自分の能力が、
裸一貫になって身にしみる状況なだけ・・・

生活をするために、
流石にと話合って、
就職活動を始めた。

既に40を過ぎたオヤジ・・・
正直、業界の社長さんや会長さんから、
ありがたいお話をいただいたが、
迷惑をかけている自分が、
どの面下げて就職できる?と思いがあって、
丁重にお断りさせてもらった。

自分に何ができるのか・・・

40を過ぎて考えるとは思わなかったが、
好きなことで生きていきたい気持ちはずっと持っていた。
なので、破産後2ヶ月間むしろ応援してくれている。
本当に最高の自慢の

年末2社面接に向かったが、
1社は定員になっていたようで、
不採用だった。

1月もう1社からの通知を待っている状況。

ただひたすらパソコンに向かって、
新しい収入源を作ろうと思っていたが、
流石に全く成果に繋がらない事に不安になり、
弟に聞く事にした。

ただの暴走状態で仕事をしていた事に
弟は教えてくれた。

金を稼ぐこととは、
自分の能力の証明である。
だから今日も、明日も、
休みなく書き続けて行くしかない・・・

つづく・・・


スポンサーサイト
テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス
SEフリーランスへの道
s_boa.jpg
プロフィール

imanimitero2017

Author:imanimitero2017
36歳にして、10人程の会社を受け継ぐ事に・・・
波乱万丈だった社長時代、
結局倒産をむかえてしまう。
いよいよ自分の好きなことをして
生きて生きたい!
だって、人生一回こっきりだから(´・ω・`)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。